腸活腸活とは?腸活サプリや腸活ダイエット

腸活の腸活って何?

気になる腸活 サプリ人気おすすめランキングで簡単比較
腸活 ダイエットって本当に効果あるの?

腸活 方法のイロハを紹介


腸活 アトピー
の悩みも解決したいですね

腸活 インフルエンザ
って言われるほど腸活の重要性を知ろう
腸活 ウエストは結果的に細くなる可能性はあるの?
腸活 ウォーキング やっぱり一番簡単で効果が期待できるのがコレ

腸活は基本が大切です!

最近、腸活という言葉を良く聞きます。

確かに、腸の環境を良くする事が、
美容や健康には一番大切な事だとされています。

しかし、腸活をするにあたって、
まずは腸内環境を整えるという事を一番最初に考えなくてはなりません。

腸内環境が乱れている状態で、
いかに腸に良い事をしているとしても、
その効果は半減してしまうでしょう。

まず、腸内環境が悪化する原因ですが、
やはり不規則な食生活は腸内環境を乱します。

食生活を正常にする為には、
朝・昼・晩の食事は可能な限り毎日決まった時間に食べるようにしましょう。

しかし、ただ食べれば良いというものでもありません。
バランスがとれた食事を心掛ける事が何よりも大切なのです。

特に腸内環境に良いとされているのは、
食物繊維なのですが、
食物繊維ならなんでも良いという訳ではありません。

食物繊維と聞くと、
ゴボウなどが代表的だと思われるかもしれませんが、
腸内環境が整っていない状態では
ゴボウの水溶性食物繊維だけに頼らないでバランスを考えましょう。

食事に取り入れるなら、
出来るだけ消化に良いものを選ぶと良いとされています。

そして、腸内環境を整える為には発酵食品が大切だとされています。

味噌や納豆、ヨーグルトなどが知られています。

これらの食材は毎日少しづつでも良いので、
積極的にとるようにしましょう。

甘酒などの麹菌も評価されており、
発酵食品として毎日飲む事もおすすめです。

そして、何よりも腸内環境を悪くしているのは便秘ですよね。

便秘を改善しない限り、腸内環境は正常にはなりません。
便秘の原因として上げられるのは、
やはり食生活です。
特に野菜嫌いという人は、
便秘になりやすいのです。

肉を多く食べるという人も便秘になりやすいと言われているので、
毎日のように肉を食べるという人は、
気を付けた方が良いでしょう。

一週間の間に肉を食べる日を決めて、
肉を食べる時には、野菜や海藻類を少し多めに食べるのが良いでしょう。

また、ダイエットなどで食事を抜くのもいけないとされています。

食事をしないと腸の動きが鈍くなってしまい、
消化のリズムが悪くなります。
腸の蠕動運動が活性化しなくなります

痩せたいと思うのなら、
毎日三食きちんと食べる必要性があるのです。

夜遅い食事は消化に良くありません。
食事は少なくとも就寝前の二時間前には終わらせるのが理想的です。

便秘に良いとされている食材として、
キャベツやトウモロコシ、リンゴ、アズキなどがあります。

毎日の食事に取り入れたり、
洋菓子よりは和菓子などを食べるなど、
少しの工夫で、便秘は改善されます。

その時にも、出来れば消化を良くする調理を心掛けましょう。

例えば、野菜類なら炒めたり揚げたりするのではなく、
スープや鍋のように汁ごと食べられるような料理だと、
栄養も全てとれますし、消化も良いので、
腸内にもとても良い調理法です。

リンゴも、そのまま食べるのではなく、
すったり、ジュースにしたりする事で、
腸内での吸収が良くなります。

肝心な事は、いかに腸内に良いとされている食材を、
吸収しやすいように調理をするというのが大切なのです。

消化しにくい食材は逆に便秘の原因にもなるとされているので、
気を付けなくてはなりません。

更に、腸内環境には高脂肪の食品や高タンパク質の食品は
とりすぎてはいけないとされていますので、
もしもそういった食品を摂取するのでしたら、
あまり食べ過ぎないように心がける必要があります。

そして、便秘の原因として上げられる中には、
水分不足という事もあります。

食事中には緑茶を飲むという人が多いと思いますが、
緑茶だと利尿作用があり、
体内に長時間留めておくという事が出来ないので、
出来れば水や白湯を飲む事をおすすめします。

一度にたくさんではなく、
細めに何度も水分を摂取する事が大切なのです。

便秘の原因となるのは運動不足とも言われています。

運動不足の人は、腸の動きも鈍くなるので、
便秘になりやすくなります。

運動とはいっても、それほど難しく考える必要はありません。
日々の生活の中で、出来る事をすれば良いのです。

一番良いのは、
やはりウォーキングのような軽い運動です。
腹筋を鍛える事も実はとても大切なんです。

なぜなら、腹筋が弱っていると、
便を押し出す力がなくなってしまいます。

いかに食生活が改善されても、
便を押し出す力がなかったら、
便秘が改善されるとは言いがたいです。

運動方法としては、
起床時や就寝時にスクワットやストレッチをすると良いでしょう。

下半身への刺激は、便意を押し出す力をつけてくれます。

おすすめの方法としては、
呼吸法です。
長時間の運動や腰が悪い人、
足を怪我しているという人は、
なかなか腹筋を鍛える事は難しいと思いますが、
呼吸法でしたら、どんな場所でも出来ますし、
腰や足が悪くても腹筋を鍛える事が出来ますものね。

方法も至って簡単です。
仰向けになり、鼻から息を吸ってください。

それから、口から細く長く息を吐き出すというものです。
特に時間を気にする事はありませんが、
唯一吐き出す時の息を長くするというのが大切です。

一日の間に気が付いたら何回でもするのが良いでしょう。

そして、意外と便秘の原因となるのがオナラや便意を我慢するという事です。

誰だって、特に女性は外出先でのオナラや便意は我慢する傾向にあります。

しかし、我慢するという事はそれだけで腸内環境を悪化させてしまうんです。

例えば、オナラを我慢すると腸が膨張してしまうと言われています。

もちろん、オナラは、好きな時に好きなだけ出せるというものではありませんので、
出来るだけ我慢をしない方が良いとされています。

オナラを我慢し続けると、
便を押し出す力がなくなり、
結果として便秘になるとされています。

オナラが出なくて困っているという人は、
仰向けになり、
両足を抱えるポーズが良いとされています。

あまりオナラが出ないようでしたら、
こういったポーズを就寝前にするというのも良いとされています。

そして、便意を我慢するというのも良くはありません。
便意を我慢すると、
それが癖になってしまい、
無意識に便意を我慢してしまうのです。

状況によっては難しいかもしれませんが、
便意を感じたら出来るだけ早くトイレに行く事が良いでしょう。

しかし、いかに食生活を改善したり、
水分補給を心掛けたり、
毎日きちんと運動しても
なかなか便秘が改善されるとは限りません。

それは、便秘の原因がストレスである可能性が高いからです。

毎日の生活の中で、
様々なストレスがかかります。

家庭でも、
職場でも些細な事でストレスがかかったと思うのでしてら、
まずはストレスを改善しないと腸内環境は良くなりません。

忙しい日々の中でも、
出来るだけゆっくり出来る時間を見つけましょう。

ストレス発散方法は人によっては違うと思いますが、
体を動かしたり、
カラオケで大音量で歌を唄うなど、
出来るだけ上手に発散してみましょう。

そして、ストレスを改善する為にも
睡眠はしっかりとりましょう。

睡眠不足がストレスの原因にもなると言われているので、
しっかり睡眠をとるだけでも充分にストレス解消になると言われています。
心の変化が腸にも様々な影響を及ぼします。

腸内環境が良くなる事は、
健康への第一歩です。

そして、健康になるという事は
美容にも大きな影響を与えるので、
出来る限り腸内環境を正常にしましょう。

腸内フローラとは

腸内フローラは腸内細菌が腸内でコロニー状になっている状態を表現しています。

腸内の善玉菌が増えると体にとって様々なメリットがあります。
腸内は善玉菌と悪玉菌、そして日和見菌がバランスを保っている状況になっています。

腸は体から出された不要な毒素の約75%を排出してくれる働きがあります。
しかし、便秘で老廃物が体の中に留まった状態になってしまうと、
毒素が混じった血液が身体を巡っていくようになりますし、
血行が悪くなってしまって、
体調不良の原因になったり、
肌にくすみができやすくなったり、
むくみなどにつながってしまうといわれています。

腸には100種類以上の細菌が住んでいるといわれ、
腸をきれいな環境にしてくれるのが善玉菌なのです。

そのため、良い菌を取り入れることで、
腸内環境をより理想的な状態にしていくことが大切といわれているのです。

・善玉菌を増やすためには?
善玉菌が増えると体調がよくなって、
肌の調子もよくなるのですが、
悪玉菌が多くなると腸内環境が悪化して、
有害なガスなどが発生してしまいます。

日和見菌は善玉菌と悪玉菌のうちどちらか腸内で優勢になっている方に味方する菌になります。

そのため、善玉菌を増やすことが健康や美容ためにとても重要なのです。

腸内に善玉菌を増やすためには、
善玉菌のエサになる食品を積極的に摂取することが必要なのです。

そして、善玉菌を増やしてくれるものには水溶性食物繊維や
腸活 食物繊維、腸活 玉ねぎやヨーグルト、
腸活 酒粕や腸活 麹、腸活 発酵食品など
腸活 食品や腸活 食事などがあります。

また、腸活 サプリなどもおすすめです。
ドラッグストア腸活 サプリ 市販品は手軽に摂取できておすすめです。

そのような腸活 菌活によって、
腸活 脳や腸活 自律神経などによい影響がもたらされ、
腸活 免疫力もアップし、
腸活 おならなどの悩みも減るのです。

腸活 酵素も活性化し、
体ももっと元気になれます。

これらの腸活 効果が腸活 血液をキレイにして、
腸活 検査などで良い結果につながるといえます。

・腸活のメリット
腸内環境を整える腸活によって、
お腹の中だけでなく体全体に大きなメリットが得られるといわれます。

そこで、そのメリットについてご紹介してみたいと思います。
1. 秘解消効果
腸活は腸を元気にして体内の不要物などを排出してくれます。
腸内環境が整っていることで排出がスムーズに行われます。

しかし、腸内環境が理想的でないと便秘の原因になってしまうのです。
便秘は腹痛や口臭、頭痛や吐き気などをもたらしてしまいますし、
お腹がポッコリと出てしまってスタイルという点でも気になるという人も多いのです。

また、腸内環境が悪くなっているとガンなどの疾患につながるリスクも高待ってしまいます。

普段から腸活を行うことで体の老廃物が排出されやすくなり、
より健康的に生活を送ることができるのです。
そのため、腸活は便秘解消効果があり、
より健康で美しくなりたいという思いをサポートしてくれるのです。

2. 冷え改善効果
腸活を行うと体温上昇が起こって血流がよくなるという効果が期待できるといわれています。

腸がきれいになると血液もキレイになります。

汚れた血液だと血液がサラサラと流れにくくなってしまい、
血流も悪くなってしまいます。

血流がよくなると冷え性の解消効果もあります。

冷えは血液の流れが悪いことで引き起こされてしまうのです。

そうなると、冷えから様々な体の不調が生じてしまいます。

腸活を行うと血流が改善して体も調子もよくなりますし、
基礎代謝もアップしやすくなるのです。
そうすると消費カロリーも増えて、
冷えやむくみの改善効果も期待できるのです。

さらに、血流が改善することで細胞に届けられる栄養や酸素なども増えていきますので、

より細胞がイキイキと活動できるのです。そ

のため、冷えが改善すると体に摂っていろんなメリットがあって、
腸活が注目されるのはそのような理由もあるのです。

3. ダイエット効果
腸活を行うと善玉菌が増えて、
血液の流れがよくなります。そうなると、
基礎代謝がアップしやすくなって、
ダイエット効果も期待できるのです。

腸の機能が低下してしまうと便秘になりやすいだけでなく、
冷えやすく体の代謝もよくありません。

そうなるとむくみやすくなってしまって、
足などもパンパンになってしまって困ります。

腸活することで、
体があたたかくなりやすくなり、
ダイエット効果も得られるのです。

4. 免疫力アップ効果
腸活をすることで体の調子がよくなります。
腸内に善玉菌が増えることで免疫力もアップしやすくなるのです。
そのことで、インフルエンザや風邪などのウイルスに対する抵抗力も高くなって、より元気になれます。

腸は免疫細胞の約7割を作っているのです。
そのため、腸活によって免疫力がアップしやすくなって、
元気な状態になれるのです。

5. アンチエイジング効果
腸がきれいになるとアンチエイジング効果も得られやすくなります。
腸内環境が悪化すると実年齢以上に見られてしまうようになる場合もあります。
腸の環境をよくするということはアンチエイジング効果が期待できるのです。

悪玉菌が増えると肌トラブルが少なくなるのです。
シミやシワなどの肌トラブルがあると年齢が高く見えてしまいやすくなります。
肌にはりがあってシワなどが目立たなければ、
そうでない人よりも若く見られやすいといえます。

腸内環境は食生活が乱れていると乱れやすくなります。
そのため、腸活によって体に良い細菌をたくさん増やし、
いつまでも若々しくいたいですよね。