ビフィーナやビフィーナsなどの覚えがあるヘルスエイドビフィーナsは、
腸内フローラを良好にし便通改善する機能のビフィズス菌サプリです。
ロンガム菌BB536という生きたビフィズス菌ロンガム菌BB536が含まれ
腸内環境・腸内フローラを良好にして便通を改善する機能があることが報告されている機能表示食品です

  1. 乳酸菌健康食品部門で20年連続シェアNO.1※出典:富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧 1998~2017」機能志向食品編整腸効果乳酸菌メーカーシェア(1996~2015年実績) ビフィーナシリーズ全体での売り上げ(旧商品も含む)
  2. 販売実績累計1,000万個突破&愛用者数96万人※旧商品も含めた1993年~2016年12月31日までのビフィーナRシリーズ愛用者・販売累計(森下仁丹調べ)

機能性表示食品のビフィーナsの効果とは

機能性表示食品は、健康の維持や増進などに役立つ健康効果を、

機能性といいこの機能性をパッケージや広告に表示できる食品!

ビフィーナsは、機能性表示食品で、
ビフィズス菌によって腸内フローラを良好にして、
便通を改善する機能があることが報告されています。

腸内環境を整えるには、乳酸菌やビフィズス菌が効果があることは知っている人も多いですが、
通常の乳酸菌やビフィズス菌は、胃酸に弱いため、
腸に届くまでに効果が半減してしまうデメリットがあります。
ビフィーナsは、森下仁丹が独自に開発したハイパープロテクトカプセルという耐酸性の3層構造によって、
胃酸に負けずに生きたままビフィズス菌を腸まで届けることができます。

人工胃酸液中のビフィズス菌生存率は、90パーセントとなっていますから、
効率的にビフィズス菌を摂取することができ、
腸内環境を整えることができ、便通を改善させることができるのです。

乳酸菌サプリメントやビフィズス菌サプリメントは多く販売されていますが、
胃酸に負けてしまい、腸まで届けることができない可能性もあり、
ビフィーナsはおすすめのサプリメントといえます。

乳酸菌は、腸の中で有用菌の活動を活性化させる働きがあり、
この有用菌の働きによって便通を改善させることができます。

便秘の場合は腸内環境が乱れてしまい有用菌がしっかりと働いていない可能性があります。

乳酸菌をサプリメントとして摂取すると、有用菌を活性化させ腸内環境バランスを整える期待が持てます。

生まれたての赤ちゃんとは、腸内の99パーセントはビフィズス菌にあふれていますが、
徐々にビフィズス菌の量・割合は減少し、
成人では10パーセント程度、60歳くらいになると1パーセントほどしか残っていないとも言われています。

一言で乳酸菌といっても、乳酸菌にはいくつかの種類があり、
腸内で乳酸を生成できる菌のことを乳酸菌と呼んでいます。

ビフィズス菌は認知度の高い有用菌で、赤ちゃんの頃からお腹の中にいますから、多くの人に最適な有用菌といえます。
乳酸菌やビフィズス菌は、発酵食品などに多く含まれており、
食品からでも摂取することは可能ですが、
ほとんどの乳酸菌やビフィズス菌は、腸にたどりつくまでに死滅する可能性があります。

ビフィズス菌サプリメントであれば、そのままでは腸にまでたどりつかないビフィズス菌も、
生きたまま腸まで届けることができますから、おすすめです。

ビフィズス菌サプリのビフィーナsは、1包にロンガム種のビフィズス菌が50億個含まれています。
ロンガム種のビフィズス菌というのは、
ビフィズス菌の中でも比較的胃酸に強い種類で、多くの食品にも使用されています。
また、このロンガム種のビフィズス菌を、胃酸から守るため特殊なカプセルに加工していますから、
多くの菌を生きたまま腸まで届けることができるのが特徴となっています。

毎日摂取することで、腸内環境バランスを整え、健康を維持することができますから、
購入しやすい価格というのも継続ポイントとなります。

ビフィーナsは、コチラの公式サイト ヘルスエイド ビフィーナSから購入すれば、
リーズナブルです。

気になる副作用ですが、
ビフィーナsは、医薬品ではなくサプリメントですから、特に副作用は報告されていません。
ただ、用量を無視して一度に過剰な量を飲み過ぎると、
腸の活動が活発になりすぎてしまい、
下痢を引き起こしてしまう可能性がありますから、十分注意しましょう。

また、ほかに服用している薬がある場合には、
事前に薬剤師や担当医に確認してから服用した方が安心です。

ビフィーナsの口コミには、
・飲んだ数日後に便通が期待できたこともあり、長期的な改善に期待を感じています。
・飲み始めてから臭いガスがでなくなり、便通も改善されました。これからも飲み続けていきたいと思います。
・ヨーグルト風味のさわやかな味で飲みやすいです。
・劇的に改善がみられたというわけではありませんが、飲む前よりは明らかに排便回数が増えてきているので、もう少し続けてみたいと思います。
このように、今まで悩んでいた便通が改善される可能性があることが、口コミからでもわかります。

私たちの腸の中には、たくさんの細菌がすみついていますが、
その種類は100~1000種類ともいわれています。

こういった細菌群の生態系を腸内フローラと呼び、
お腹の健康に重要な働きをしてくれるビフィズス菌というのは、
ストレスや生活習慣、食生活、加齢によってバランスが崩れてしまった腸内フローラを良好にして、
便通を改善する機能をもっています。

ビフィーナは、独自のハイパープロテクトカプセルの技術によって、生きたままビフィズス菌を腸まで届けることができますから、
長年便秘で悩んでいる人にはおすすめです。
1日1包を目安にして摂取することで、徐々に腸内環境を整えていく期待が持てます。
コチラの公式サイトのヘルスエイド ビフィーナSからリーズナブルな価格で購入することができます!