和食 魅惑の世界 第2回 しょうゆ~驚異のカビ・千年の旅路~
うまみが詰まったっ和食の調味料は日本の麹菌え作られる!
日本にしかない1種類のカビが作る(しょうゆ・酒・みりん・みそ)という調味料!
和食職人たち知恵をミクロの特撮映像で探り和食の魅惑の世界が放映される期待の番組です!
2018年2月28日水曜日 午後9時00分~21時50分 NHKBS1放送予定

日本にしかない1種類のカビによって作られる
しょうゆ・さけ・みりん・みその調味料は
和食のうまみが詰まっています
千年にわたり磨き抜かれた和食職人の知恵が
ミクロの特撮映像で浮かび上がります!
Aspergillus Oryzaeアスペルギルス・オリゼ を
古来日本人が作り出した背景まで見事に放映されます

TV番組 の紹介です
詳細はテレビ番組をご覧ください

日本の麹菌はカビの一種です
食品を腐敗させないで、毒素を出さず
腐敗臭もない、日本だけのカビが麹菌!

日本の気候は高温多湿です
稲穂についた麹菌を祖先はうまく利用して
味噌や醤油・みりん・酢・お酒などの調味料を作りました

麹菌は米で増殖すれば米麹
麦で増殖すれば麦麹
豆で増殖すると豆麹

麹菌は酵素でうまみ・甘味を増加させ発酵食品を作り出します

加齢やストレスで善玉菌が減少した腸内環境の改善に
麹菌の作り出した発酵食品が
乳酸菌やビフィズス菌のエサとなり
腸内環境バランス改善に役立ちます

麹菌の酵素のアミラーゼやリパーゼ・プロテアーゼなどが
体内の消化液不足を補い
代謝分解をよくしてくれます

麹菌はうまみだけでなく
腸内フローラもよくしてくれるのですね・・・