花粉症アレルギーは近年急増

杉やヒノキの花粉にる花粉症 アレルギーは近年急増しています

花粉症

今では約30%の人が花粉症と言われています
花粉によるアレルギー症状は、くしゃみ・鼻水など季節性アレルギー鼻炎とも言われるものです

つまりアレルギー性鼻炎には、
季節性アレルギー鼻炎と
通年性アレルギー鼻炎があります

季節性アレルギー鼻炎

花粉が引き起こす季節性アレルギー鼻炎の原因物質(アレルゲン)は
約60種類の植物花粉(スギ、ヒノキ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、シラカンバ等)です

症状
目の症状⇒かゆみ 涙 充血
喉の症状⇒かゆみ
口腔アレルギー症候群⇒口がかゆく 腫れる
皮膚の症状⇒かゆみ
下痢
熱っぽい

通年性アレルギー性鼻炎

原因物質(アレルゲン)⇒ダニ・ハウスダスト・ペットの毛・ゴキブリ・フケ
症状 喘息 アトピー性皮膚炎

花粉症の仕組み

花粉=原因物質(アレルゲン)

IgE抗体

花粉を体外に出すため 咳くしゃみなど