モーニングショ- 腸内フローラ改善・活性化してダイエット美肌!健康に!

3月9日 テレビ朝日放送

羽鳥慎一モーニングショ-で放送された腸内フローラを活性化してダイエット・・・
天堂大学医学部教授の小林弘幸医師
腸内環境のスペシャリスト・・先生の便秘外来は何と5年待ちだとか!

健康に密接に関わる腸内フローラ

話題の腸内フローラとは
腸の中に住む細菌たちの群れのことです
英語でフローラはお花畑!
腸内フローラにいる細菌は種類ごとに集まっているのです
細菌が腸に分布している様子をお花畑に見立てて腸内フローラと呼んでいるそうです

腸内に1000種類以上の細菌や1000兆個以上もの細菌が生息しています

腸内フローラは健康に密接に関わり
便秘、肌荒れ、肥満、花粉症、そして様々な病気を改善する可能性があると
最新の研究で分かったという

善玉菌や悪玉菌・日和見菌の3派閥にわかれる腸内フローラの細菌の勢力がランスが
健康にまで及び左右するとまで言われているそうです

理想のバランスは
善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7
この理想のバランスの実現が大事とのこと!

そして腸内フローラを整えるには善玉菌を増やすことが大切だそうです
そのカギは日和見菌で
善玉菌と悪玉菌の強い方につくとか、だから日和見菌なのでしょうか?
腸内フローラのバランスが壊れ、
悪玉菌優勢になると、
日和見菌は悪玉菌になるとのこと!

だから悪玉菌を抑えるために善玉菌を増やす必要がある
善玉菌の種類を増やす
善玉菌を育てる
こういう手段が必要なのです

善玉菌の種類を増やすには
ヨーグルトなどに含まれているビフィズス菌
納豆の納豆菌
味噌・醤油などの乳酸菌などを摂取すると良いとのこと
乳酸菌はキムチ・甘酒などにも含まれています

善玉菌を育てるには
善玉菌にエサを与えると良い
有効なエサは食物繊維です
食物繊維には2種類あり
善玉菌のエサになるのは水溶繊維(果物や海藻類に含まれる)

そして善玉菌を育てるスーパーフードが冷や飯とのこと
温かいご飯のデンプンは胃で吸収されますが、
冷めるとデンプンが変質して腸まで届き、
食物繊維と同じ働きをする。
おススメはおにぎりで食べることだそうです。

腸内フローラ活性飲料ダイコンヨーグルトドリンク
【材料】
ヨーグルト…200g
ダイコン…50g(2cm厚の輪切りの半分くらい)
はちみつ…適量(お好みで調整してください)

【作り方
ダイコンをすりおろす。
すりおろしたダイコンを汁ごとヨーグルトに入れる。
はちみつを加え、よく混ぜ合わせたら出来上がり。

ダイコンヨーグルトドリンクは、腸内フローラを好ましい状態に導くという
善玉菌の補給が出来るうえに、
善玉菌のエサも含まれているので腸内フローラ改善にはもってこいとのことです。

善玉菌が増えやすいゴールデンタイムは寝る前
寝る前に合わせて新たな善玉菌を摂取すると効果的だそうです。

腸内フローラの陣取り合戦のバランスをうまく整えることで健康や美容に好影響を与えれます

花粉症などアレルギー症状は腸内環境の乱れが反応を強めるので、
腸内環境を整えることでアレルギーの反応を抑えることが可能になるのだそうです!

続きはこちらから